ささのはさ~らさら♪

2015年07月07日(火)

 


と云う訳で
今日は7月7日。









「七夕」じゃと言うのに
岡山地方は朝から雨じゃ。

梅雨に入って
パソコンに設定してある
背景の「あじさいとカタツムリ」も
何だか寂しそうじゃの。










満天の星空で天の川を眺めながら
織姫と彦星の年に一度の逢瀬…♡

…なんて
ロマンティックで素敵だけれど
俺なんか一度も天の川が見えた試しはねぇのぅ。


七夕は、たいてい
いつも梅雨のど真ん中じゃ。
(沖縄地方はようわからんけど)

小学生ながらに
「ちぇ、七夕は今年もまた雨かぁ…」
…とガッカリしとった思い出があるで。


ちなみに
子供の頃良く歌った「七夕の歌」。

「笹の葉 さ~らさら
 のきばに ゆれる~」

…の、「のきば」と言う意味が
今までイマイチ解らなかったが(…の牙…では無いど)
51歳の歳になってようやく理解できた。

この前
たまたまネットで読んだんよ。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


のきばは、軒端と書きます。
「軒(のき)」の「端(はし)」ですね。

日本家屋で、屋根が建物からはみ出している部分が「軒」。
「軒端(のきば)」は、その下の部分になります。
のきばに、短冊を飾った笹の葉を置き、風に揺れる様子が歌詞になっています。




※「季節のイベント」より引用



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



よし、これで
軒端の意味も分かったど~。

でもこれで
来年こそ天の川見られるのかしらん…?






スポンサーサイト
おろ? | Home | 梅雨の工事現場。

コメント

No title

幼少の頃から、満天の星空の下で育った私は、天の川は見飽きた感じで 今更と言う感覚ですが、娘が幼少の頃帰省した時に感動の声を聞いた覚えがあります。   七夕の頃は良く雨が降り中々見る事が出来ませんね。   七夕の頃は、いつも バタバタです。

2015/07/08 (Wed) 11:56 | ギャオ #- | URL | 編集
No title

> ギャオ さん



七夕だけに「バタバタ」…ですか。
強く胆に銘じて置きますぜぃ…フフフ。




2015/07/08 (Wed) 13:50 | ココ助 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する