調査して来ました。

2014年11月22日(土)





今日、倉敷駅前の
ライブバー「パルアルト」で
飛び入りライブ初デビューを飾った俺。
(客は4人じゃったが…ショボ~ン)

キャッチフレーズは
「明るい身体障害者  楽団ひとり」

一人で
トーク&ミュージックやる予定。

みんな見に来てのぅ。



で、その帰り道に友達と
10月末にオープンした「や台ずし」に
潜入捜査に行って来た。















店に入ろうとして
階段から落っこちそうになった。

俺が身障者だったせいか?
俺が単なる酔っ払いじゃったせいか?









店に入ると
意外とシンプルな店作り。









この奥に階段があって
多くの人が入れる2階席に
なってる…らしい。

上がってないので
実際はわからん。









席に着くと
店員さんが来て
メニューと鉛筆を渡される。

書き終えたら
また店員さんが取りに来て
商談成立となるシステムじゃ。











お寿司はあくまで
一個あたりの価格。

「玉子59円」など
安さが売りかと思っとったが
決してそうじゃない。

むしろ
普通の回転寿司と比べたら
割高の物も。

特大一匹穴子、499円。
…俺はいらん。スシローで充分。










ドリンク系の料金は普通。
タイムサービスが魅力的じゃな。










夜も遅かったけん
寿司は1人3貫ずつ頼んだ。

おぉ、回転寿司よりは
ちょっと大きめサイズ。










大トロ頼んだのは俺じゃ。
一貫399円也…よっ、太っぱら!

ま、ライブ初デビューで頑張ったご褒美じゃ…笑
(財布の中身はガクガクブルブル)
 


他に3品ほど頼んで
3人で7,000円ほど。


見よったら
酔っぱの兄ちゃんやら、スナックのママさんやら
午前0時からのお客が多かったのぅ。



と言う訳で「や台寿司」の
潜入捜査終了。


やや高めの価格設定が
果たして吉と出るか、凶と出るか…




ちょっと危ない入り口の階段や
トイレの狭さはマイナス点。


結果、本日の採点は75点でございました…












スポンサーサイト
そろそろ秋も終わりじゃの… | Home | 「倉敷フォトミュラルf」に行ってみた。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/24 (Mon) 09:54 | # | | 編集

味はですねぇ…

…すみません。
酔っぱだったので味はよく覚えてません(謝

「その辺の回転寿司よりは少し大きいのぅ」
…がその時の印象です。

また一緒に行ってみましょう。
ひろにまた叱られるかなぁ…笑

2014/11/24 (Mon) 13:38 | ココ助 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する