焼肉「愛道園」に行ってみた。

2014年09月26日(金)






先月、台風でノビノビになっていた
ビヤガーデン。

悔しかったけん
今月はビヤガーデンはやめて
友達らと一緒に焼肉の名門、愛道園に行って来た。



倉敷商店街を50mも進むと
毎月開かれる三斎市本部のど真ん中に
その店はある。


むむ、何となく荘厳な気配。









入口のブラックボード。

牛タンやら
ホルモンやらキムチやら。

昭和30年創業の文字が
食欲をそそるの。










「いらっしゃいませ!」
若いスタッフが出迎えてくれる。

予約しとったテーブル席に陣取る。
最初は生ビールで乾杯じゃ。



しばらく待ってると
最初に出て来たのは生レバー(…風?)。








友達はバコバコ食べよったで。
俺は1つしか食べなかったが…
(ホントはあまり好きくないのじゃ)

あくまで生レバー(風)なので
お間違えなく。




それから後は
カルビ、サガリ、ミノ、ホルモンetc
何でもござれじゃ。

食うわ、食うわ。

ただ、なんぼ食べても
減らん、減らん。














愛道園はタレがまた格別。

少し甘めで
俺は辛口の方が好きなんじゃが
ナンボでも食べられる。



それとこの店は
焼肉と同時に串揚げも頼めるのが
大きな特徴じゃ。










満足、満足。

1時間もいたら
腹一杯になったど。


1人、4000円オール。
周りの店と比べて少し高い気もするが
タレの美味しさで帳消しじゃ。



今日の採点。

「愛道園」は90点
今の所、最高得点っす。





スポンサーサイト
少しだけ、いいですか? | Home | 画家の気分じゃ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する