HIDEAWAY考…。

2012年05月31日(木)


   
 

今日、久しぶりに
ライブハウスに行ってきましたぞぇ。




広島県深安郡神辺町にある
ライブハウス「HIDEAWAY」。




中・四国はおろか
全国に知れ渡っている老舗中の老舗。











オーナーのTOKUさんは
しゃがれた渋声と魅惑のブルースハーブで
一目置かれた存在。





店の窓には
いつものレイチャールズとボブ・マレー。



「おれは歌だ
  おれはここをゆく」


の絵&書が、言い得て妙か。










今日のお目当ては
友彦君。




2歳の時に病気で倒れ
全盲・右肩麻痺のアクシデントを
負ったんだ。



ご両親も
さぞや心配だった事だろう。




でも、みてごらん。

その心配も何~らご無用。




左手でボーカル&キーボードを操り
リコーダーで軽やかな歌声を響かせる。











時には
流暢にパーカッションも。











時には
TOKUさんのバックでドラムスも。










最後はお母さん(手話)たちと
フルート&琴のアンサンブル。




とにかく
カッコ良かった~(笑











…たは~…

一体、俺って何なんじゃろうね…。




俺、後遺症?

俺、脳卒中?

俺、失語症?

俺、うつ病?

俺、・・・・・・。



「いけん、いけん」と思いながら
元気で音楽してる友彦君を見ると

「ガンバれよ~!…そして俺も!」

と思いたいんだけどさ~(苦笑



何だかな~…。




  

Demo…Ganbarimasukenne…








スポンサーサイト
     夜プラにもどうぞ… | Home |     河原屋…さようなら。

コメント

兄さんは兄さん、ボクはありのままの兄さんが好きです♪(*^^*)

マイペースで行きましょう。時間がすべてを解決してくれますから。

左脳・右半身不随・全盲という大きなハンデを背負いながらも、それらを見事に個性として活かしている彼の演奏♪

なんの迷いもなく、楽しそうにリズムを刻むイキイキとした顔。

我々には見えない大切な何かが、はっきりと見えているような気がしました。

ボクもギターとパーカッションやってみたくなった…f(^_^;



2012/06/01 (Fri) 09:10 | 口内炎ハーピスト・ヲケタ #- | URL | 編集
No title



>ヲケタ さん


昨日は久しぶりに
HIDEAWAYに連れて行って貰って
有難うでした。


でも本当に
考えさせられるライブだった。



>時間がすべてを解決してくれますから。


…時間…か。

ノホホンとリハビリしながら
毎日をボーと過ごしてる俺。

いつかは
すべて解決してくれる時が
やってくるのだろうかしら…。


ま、頑張るしか
今の俺にはないんだけどさ。




取り敢えず
明日は吉祥寺で精一杯
ハーモニカを吹こう。

まさくんとともに
みんなで応援しているで!







2012/06/01 (Fri) 11:06 | ココ助 #- | URL | 編集

もう出演者全員神憑り的に上手いので、笑いしかでません!!(*_*)

でも何故か、妙に楽しいです♪(*^^*)

2012/06/02 (Sat) 14:18 | 口内炎ハーピスト・ヲケタ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する