バイオリンのおけいこ。

2012年02年25日(土)





アメリカから

「でぃす いず あ ぺ~ん!」

…と云ったかどうだかは判らないけど
帰国子女の男の子がやって来たんよ。



男の子なので「帰国子弟」が
男の子の正しい呼び名なのかも知れぬが
男の子だから、そこはまあそれとして…
  ↑
(「男の子」三連発 )


かわいい男の子は
バイオリンを上手に弾きたもうた。


俺なんか

「控えおろう!
  この紋所が目に入らぬか~!」

「は、ははぁ~!」


…ってな勢いで
恐ろしく畏まっているばかり。


でもそんな事はお構い無しに
子女(男)はお母様の手拍子に合わせて
バイオリンを丁重に弾き遊ばされる。














う~ん、素晴らし~い!

実に素晴らしいなぁ~!



俺なんか中学生の頃から
ヘビメタオンリーで育って来てるから
クラッシックオンリーのお坊ちゃまには
到底歯が立たないなよぁ…。



でもバイオリンレッスンが終わられた後
ご自分でアイスクリームをお作り遊ばされて
ご自分で食べられたもうた無邪気なぉ笑顔といったら…












「…俺も負けない…諦めない…」




48歳の俺でも

まだまだ頑張れると密かに思った瞬間だった。







スポンサーサイト
         たまたま… | Home |      面妖なる者…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する