9月29日




9月29日
「招き猫の日」

昨日、

「秋満開!
  紅葉燃ゆる尾道
   ~しまなみ海道日帰りツアー」

に行った。

ツアー名は
俺が自分で命名した。

連れていってくれたのは
Hご夫婦。

いやいや
ホントにお世話になりました。

まずは高速を使って
尾道まで。

秋の紅葉が
見ごろかと思ったが
今はまだそれほどでも無かった。

窓閉めてたら
まだまだ暑くてさぁ。

ホントの紅葉は
10月になってからかもね。

倉敷から1時間半も経たない中に
尾道の商店街に到着。

そういや俺も20代の頃
千光寺でデートした記憶が…。

その頃はまだ
高速が通ってなくて。

ヒーヒー云いながら
3時間かけて尾道についたんだ。

そうだ、そうだ。

懐かしい思い出だ。

商店街を抜けた所に
「朱華園」の看板あある。

H先生は
このラーメン屋に
連れて行ってくれるらしい。

ホントは
いつも行列につぐ行列。

1時間待ちなんて
ザラらしい。

そんな名店が
昨日はやけに空いていて
ラッキーだった。

出されたのは
普通に尾道ラーメン。

そりゃここで
北海道のみそラーメン
出された日にゃ泣きますわ(笑。

でも
正真正銘の尾道ラーメンでした。

金550円也。

餃子は
売り切れ。

ちょっと悔しい。

でもホントにおいしかった。

何回も日本一に
なった事があるんだって。

また行ってみよう。

それから一行様が
向かったのは、しまなみ海道。

東ちずるで有名な
因島大橋を渡って
しばらく行くと生口島に着く。

H夫妻の
思い出の地だ。

島を一周する間に
幾つもの釣りスポットが
現れる。

潮の香りが
眩しい。

残念ながら
平山郁夫美術館は
もう閉館していた。

時計は
午後4時をとっくに
回っていた。

名残惜しみながら
帰りの高速で帰途に着く。

Hご夫妻、
今日は誠に楽しかったです。

ありがとう。
また連れて行って
くだせぇませ。

前置きが
長くなった。

今日は「招き猫の日」。

8月の
土曜夜市の日。

友達の女の子に
7匹のミニ招き猫を
買ってあげた。

みな愛嬌があって
可愛い。

しばらくしたら女の子から
「スーパー孫の手」を
プレゼントされた。

孫の手も
縁起ものなんだっけ?

う~ん
良く分からない。

…ネットで
調べてみますね。

「くる(9)ふ(2)く(9)」
(来る福)の語呂合わせ。

日本招き猫倶楽部と
愛知県瀬戸観光協会が
記念日に制定した。

この日を中心に
伊勢の「おかげ横丁」の
福招き猫際をはじめ
日本各地で記念行事などが
開催される。
 
右手上げは「金運招来」
左上げは「千客万来」と
いわれている。

招き猫も
昔は持ってたんだけど
どこかに無くなってしまった。

俺は
今の所右片麻痺だから
左足の「千客万来」。

神様、仏様、招き猫様!

どうか
お客=お金が降って
来ますように~!

…なんて 笑)。






   
スポンサーサイト
9月30日 | Home | 9月28日

コメント

No title

自分も昨日 紅葉を観に・・・  でも そうです 早かったの一言
昨日はお休みで 家内が代休を取り 夫婦揃っての休日でした

10時頃 家内が思い立って  今日は天気が良いから 洗濯も終わったし
ツーリングにでも行こう・・  と言い出しました

突然の振りだったので 余り遠くにも行けないと思い 豪渓から吉備高原を抜けるコースをチョイス  都合 約3時間のルートにて 途中のラーメン屋でラーメンを食べました  一緒ですね!!  (笑)

そして 夕方 6時から 練習・・  9時に会社と 忙しい一日でした

招き猫  って  確か 右手と左手と それぞれ上げる手で意味合いが違うと
聞いた事があります・・

どっちにしても 可愛い顔つきの招き猫もいれば  ちょっと グロイ (いかつい)
顔つきの招き猫がいますね   やっぱ 前者の方がいいですよね

2011/09/29 (Thu) 19:24 | ギャオちゃん #- | URL | 編集
No title


秋のツーリング
おつ。

招き猫は
右手でも左手でも
グロくてもいい。

幸せであれば
それでいいのです…。


2011/09/29 (Thu) 23:04 | ココ助 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する