9月12日




9月12日
「宇宙の日」

「地球は青かった」

ガガーリンだか
スターリンだか知らないけど。

ま、そんな言葉から

「ひえ~
  かっこいい!」

と宇宙飛行士を
夢見てた俺。

地球を飛び出して
果てしなき宇宙を駆け巡る。

まさに
憧れだったなぁ…

昔「キャプテンウルトラ」
というテレビ番組があった。

たぶん
5歳ぐらいの頃だったと思う。

広い宇宙で
正義のヒーローが
異星人やロボットとタッグを組んで
敵と戦うのだ。

言うなれば
「三匹が斬る!」
みたいな物だ。

今日も
やってた(笑

その味方役の一人に
ゴツゴツしたベッコウカメの様な
気ぐるみをかぶったお兄さんがいてさ。

どこか間の抜けた
愛嬌のある姿に
子供ながらに愛着を覚えた。

キャプテンウルトラの事は
それぐらい。

すっかり忘れていたが
何年か前のテレビ特番で
「キャプテンウルトラ」の
お兄さんが40年前の
小林稔侍だと知って驚いた
記憶がある。

今ではカッコいい
いぶし銀の刑事も
昔はベッコウカメで
苦労していたんだよなあ。

他にも
宇宙での話題は尽きない。

でも
一番印象に残っているのは
スペースシャトル爆発事故だ。

1986年
打ち上げ間もない
チャレンジャー号が
空中分解。

7人もの宇宙飛行士が
犠牲になった。

その中に
「オニヅカ」さんという
日系の飛行士が搭乗していた。

ニュースなどで見ていたので
今でも覚えてる。

さぞかし
無念だった事だろう。

オニヅカさんと共に
亡くなったチャレンジャー号の
宇宙飛行士達に敬意を
表したい。

今日は
宇宙の日。

科学技術庁(文部科学省)と
文部省(文部科学省)宇宙科学研究所が
1992(平成4)年に制定。

日付は
一般公募で決められたが
この日は1992(平成4)年に
毛利衛がアメリカの
スペースシャトル・エンデバーで
宇宙に飛び立った日だ。

宇宙って
素晴らしい。

夢がある。

果てしない
未来がある。

だが、宇宙の歴史は
事故で亡くなった人たちの
礎ともなる。

NASAは「オニヅカ」さんの為にも
ぜひ頑張って頂きたいものだ。







スポンサーサイト
9月13日 | Home | 9月11日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する