9月10日




9月10日
「屋外広告の日」

台風12号が過ぎ去って
一週間が過ぎた。

台風はどこかに
過ぎ去ってしまったが
その残骸に深い爪痕を残した。

死者・行方不明者は
100人以上。

ニュースでも
まだやっている。

和歌山や奈良が
特に酷い。

わが岡山県でも
床下・床上浸水が
激しかった。

普段は
晴れの国岡山で
知られているのに…

雨風も
尋常じゃなかった。

俺のアパートでも
1時間で10㎝以上
降ったのだ。

屋根も
吹き飛ぶ位の勢いだった。

お休みした店も
多くてさ。

某バーも予定してた
ライブが中止になっちゃった。

ていうか
その日はお店自体が閉店。

ホントに
台風って困り者なのです。

昔、今回と同じぐらいの
強い台風が吹き荒れた事があって。

20年位前だろうか。

その時は
会社でビデオの店舗を
担当していてさ。

夜中、暴風雨の吹き荒れる中
各店舗を順番に回って
店が雨風で倒れてないか
チェックして回ってた。

で、翌朝。

お天気は澄み切った青空で
すこぶる快晴。

「やれやれ」

車でアルバイトと共に
水島から本社に戻る時
水島国際ボウルの看板が
目に入った。

風で倒れたのか
3mもあるボウリングのピンの
看板が見事になぎ倒されていて。

その時
アルバイトの子が思わず

「ストライ~ク!!」

と云った事を
今でも覚えている。

野球でもないのにねぇ(笑

でも笑えたわ。

今日は
「屋外広告の日」

屋外広告物とは
商店の看板や電柱広告
ポスター、アドバルーン等で
チンドン屋さんも含まれる。

1973(昭和48)年のこの日
「屋外広告物法の一部改正案」が
第71回国会で成立したのを記念し
全日本屋外広告業団体連合会が
制定した。

この辺りでは
チンドン屋なんて
あんまり見ないなぁ。

少なくとも
俺は見た事ないわ。

でもレトロな商売として
チンドン屋さんやったら
意外と流行るかも知れないぞ。

震災の影響で
消灯が控えめな広告業界。

だが昼なら
いくらでも宣伝できる。

廃れてしまった
チンドン屋さん。

屋外広告の火を灯す為にも
ぜひともご協力の程
お願いします…のだ。


スポンサーサイト
9月11日 | Home | 9月9日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する