8月28日




8月28日
「バイオリンの日」

中学生の時
ビートルズにゾッコンだった。

特にポール。

ポール・マッカートニーに
心底惚れこんでいた。

と云っても
単なるポールのファンだと
言う訳ではない。

ポールの弾いている
ベースギターに惚れこんで
いたのだ。

そこが、単なる
一般ビートルズファンと
大きく違う所だ。

ロックンロールのように
激しくシャウトしたり。

かと思えば
あの魅力溢れる
甘い響きでささやいたり…

ポールのベースギターは
まさしくお菓子の
ホームラン王なのだ。

…このネタは
前にも言ったか? (笑 

で、
ポールが使ってたのが
カール・ヘフナー社っていう
エレキベース。

元々は
バイオリンメーカーの
老舗でエレキ関係も
作ってる。

見た目はまさしく
バイオリンそのもの。

だけど
ホントは正真正銘の
エレキベースなのだ。

弦も4本ついていて
見るからに荘厳だ。

ポールは

「She Loves You」
「抱きしめたい」

等の大ヒット曲も
バイオリン・ベース一つで
作曲してたってんだから
恐れ入るよなぁ。

ビートルズの歴史も
かれこれ50年近く立つが
バイオリンの歴史は
それどころでは無い。

古くは16世紀の
レオナルド・ダ・ヴィンチとかに
遡るらしい。

やっぱり
勉強する価値は
あるかも知れないぞ…。

1880(明治13)年
東京・深川の楽器職人
松永定次郎が、国産バイオリンの
第一号を完成したのがこの日。

バイオリンが
中心的な楽器になったのは
バロック時代のイタリアだった。

そして
ストラディバリをはじめ
バイオリン製作の名工が
次々に出現した。

それにしても
オークションの落札は
すごいなぁ。

ストラディバリなんか
2か月前に12億7千万円で
落札されたらしい。

かたやネットで
定価7,800円のバイオリンを
特価3,800円で売っていた。

何十年もしたら
500円ぐらいの
価値はあるのかも
知れない。

今度
入札して見ようかなぁ…



スポンサーサイト
8月29日 | Home | 閑話休題

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する