5月13日


110513_convert_20110516002059.jpg



5月13日
「愛犬の日」

ペットを飼う時
「犬派」か「猫派」かで
しばし論争となる。

俺にしてみりゃ
「飼いたきゃどちらでもいい」
…と思うんだけど (笑

でも
飼う側からしてみりゃ
一大事なんだな。

ああだ、こうだと
捲し立てる目の前で
三毛猫があくびをしてる。

そうしてみりゃ
犬の方が堅実で
賢そうな気もする。

小学生の時
親戚の家に遊びに行ったら
犬も猫も同時に飼ってて
少々焦った。

鹿児島のド田舎だったので
犬も猫もジジババも
みんなノ~ンビリしていて。

そんな中で
柴と雑種のハーフ(の犬)が
何も判らずつまらなかった俺の
唯一の遊び相手だった。

夏休みが
終わって帰るまで
本当に面白かったな~。

名前は…忘れた。

ジャパンケンネルクラブ(JK)が
1994(平成6)年に
「愛犬の日」として制定した。

1949(昭和24)年のこの日
同クラブの前身である
全日本警備犬協会が創立されたのを
記念している。

この年に開催された
第1回の畜犬展覧会では
全国から240頭の犬が
参加した。

う~ん
そうかぁ。

やっぱ犬って
かわいいのだなあ。

猫とは
また違った魅力があるなぁ。

東北の震災で
亡くなったペットと
それを阻止するべく
奮闘するボランティアの番組を
テレビでやってて。

思わず
涙が出ちゃったのだ。

ペットを飼うなら
最後までキチンと飼う事。

ダメそうなら
最初から飼わない事。

中途半端で捨てるのが
いちばんイヤだ。

難しい問題だけれど
テレビ見ていて
そう思いましたよ…。




スポンサーサイト
5月14日 | Home | 5月12日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する