5月6日


110506_convert_20110516010003.jpg



5月6日
「ゴムの日」

ゴムとガムは
同じ物なのだろうかしら?

日本人の感覚からすれば
ゴムの木とチュ~イングガムは
明らかに違うと思うのだが…。

でも今日は
「ガム」の日ではなく
「ゴム」の日なのだから
ロッテや明治は禁止らしい。

あくまで
「ゴム」オンリーで宜しくです。

で、ゴムなんだけどね。

「ゴ(5)ム(6)」の
語呂合わせから、ゴム製品の
PRを目的に制定された。
 
ゴムの木を植えてから
ゴム生産用の樹液(ラテックス)を
採取するまでに5年くらいかかると
いわれている。

その後、
ゴムの木は廃材として
焼却されているが、
現在は再利用が進められている。

ゴムは伸縮性に優れた
高分子材料であり、
ゴムノキの樹液(ラテックス)に
よって作られる天然ゴムと、
人工的に合成される合成ゴムが存在する。

何の事か
よく判らないが
2種類あるんだとさ。

で、またまた
よく判らないが
工業製品としては

◆消しゴム
◆タイヤ
◆手袋(炊事用、作業用、医療用等)
◆スポーツ用品
◆各種球技(テニス・バスケットボール等)用のボール
◆卓球のラバー
◆玩具・模型
◆風船

等など…。

ゴムは至る所で
社会に役立っているのだ。

特に「輪ゴム」は
密かに貢献しているぞ。

あれが無かったら
スーパーの買い物袋が足りなくて
てんてこ舞いになってる所だ。

「ゴムの日」様、
誠にご苦労様で御座います…。



スポンサーサイト
5月7日 | Home | 5月5日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する