5月2日


110502_convert_20110516011206.jpg



5月2日
「えんぴつ記念日」

♪ えんぴつが1本
   えんぴつが1本
  僕のポケットに~ ♪

…なんていう歌があったな。

小学生の時の教科書で

「さいた さいた
  さくらがさいた」

と言うのを憶えた。

で、あくせくしながら
初めて机から取り出して習うのが

「えんぴつ」
「けしゴム」
「ノート」

だったと記憶している。

最初のえんぴつは
6Bだったか?

それが
5B、4B・・・となり
高学年の頃には
晴れてHBとなった。

「カーランドHB
えんぴつじゃないよ」

と言ったのは大分前の
話だけど。(笑

1886(明治19)年
眞崎仁六が東京・新宿(新宿区内藤町)に
眞崎エンピツ製造所(三菱鉛筆)という
工場を創立したのがこの日。

日本初の工場生産によるエンピツの
製造販売を開始した。

当時の工場は水車を
動力としていたんだそう。

昔、小・中学校までは
鉛筆が主流だった。

それが今では
ボールペンが
大半を占めている。

やっぱ
時代の流れなのかな~。

たしかに鉛筆では
芯がおれたり
削ったりしなければならず
書きにくい面も
あるけれど…。

でも
「鉛筆廃止」って事になると
これはこれで困ります。

なんせ
カン●ングには
鉛筆が打ってつけなので。(笑

段々と廃れていくのは
淋しい事なのかも知れないなぁ…。


スポンサーサイト
5月3日 | Home | 5月1日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する