4月19日




4月19日
「乗馬許可の日」

馬は
乗った事がない。

ポックリポックリと
馬にゆられながら
のんびりお散歩なんて
やってみたいなぁ。

天下の「暴れん坊将軍」では
いつも、吉宗扮する松平健が
馬で海辺を走るシーンから
始まる。

吉宗の馬は「白」と
相場が決まっている。

もっとも
江戸時代にはまだ
サラブレットが輸入
されてなかったので
ダミーかもしれない。

乗馬とは馬に乗って
移動すること。 

日本では馬に乗る技術を
馬術と呼ぶ。

その馬術は長い間
武芸の一つとされていたので
乗馬を認められているのは
武士に限られていた。

しかし武士中心だった
江戸幕府から明治政府にかわり
庶民にも明治4(1871)年の
この日に乗馬が許可された。

オリンピック競技でも
乗馬は確固たる正式競技。

戦争では軍隊が
馬を走らせた事もあった。

やっぱり
馬は偉いぞ。

汗水働く農耕馬も
皐月賞で優勝する
ディープインパクトと
同じくらい偉いのだ。

スポンサーサイト
4月20日 | Home | 4月18日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する