4月10日




4月10日
「駅弁の日」

てかさ、

「駅弁いかが~すか~」

でおなじみの駅のお弁当販売って
ホント見かけなくなったよね。

下手すると
最初からいなかったのかも
しれない (笑

また改装前の
倉敷駅。

昭和40年代の話だ。

ほとんど
記憶になくて
誠に申し訳ございませんが
駅弁売ってる駅員(店員?)さんの
姿なんて……覚えてないんだよな…。

「倉敷~、倉敷~」

電車が駅に着く。

発車する3分間の間に
必死で駅弁を売りさばいている。

「駅弁いかがっすか~」

山陽本線では
駅弁売ってなかったのかしら。

ホント覚えてない…。

洋数字の「4」と漢数字の「十」を
合成すると「弁」の字に
見えることから日本鉄道構内営業中央会が
1993(平成5)年に制定した。
 
日本初の駅弁登場は
1885(明治18)年
7月16日の宇都宮駅
という説が有名。

でも夏は弁当がいたみやすいため
行楽シーズンの4月が選ばれたんだって。

懐かしの駅弁だけど
たいていはコンビニで
買えるからなあ。

30年前の駅のお弁当…
食ってみたいよなぁ。


スポンサーサイト
4月11日 | Home | 4月9日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する