3月25日




3月25日
「電気記念日」

未曽有の東日本大地震から
2週間がたった。

ネットで、亡くなった
方々の名前を見てるうちに
涙が出て来て止まらなかった。

なんとしてでも
復興をと願わずには
いられない。

そんな中
電気って重要な役割を
してるんだって
今更ながら気付いたんだな。

何気なく使っている電気。

でも、いざ地震の時になると
電気は真っ暗、寒さで震えても
エアコンはつかない。
冷蔵庫も壊れている。
食料もダメ。お風呂も入れない。

挙句の果てには
原子力発電所がクラッシュ。
チェルノブイリ並みの
壊滅度だと言うから恐ろしい。

だが元々電気は
みんなが豊かな暮らしを
実現する為に作られた物だ。

1878(明治11)年、
東京・銀座木挽町中央電信局が開設され
その祝賀会会場であった工部大学校
(東京大学工学部)で50個の
アーク灯が点灯した。

これが日本初の電灯なのだ。

これを記念して日本電気協会が
1927(昭和2)年に制定した。

我々は電気によって
豊かな暮らしを成就している。

だが裏を返せば
諸刃の剣。

こんどの
福島原発が良い例だ。

電気を初めとするインフラを
一日も早く復興して
一人でも多くの人々に
灯りのつく生活が送れます事を
願ってやみません。


スポンサーサイト
3月26日 | Home | 3月24日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する