3月11日




3月11日
「パンダ発見の日」

1869(明治2)年のこの日
伝道中のフランス人神父ダヴィットは
中国・四川省奥地の民家で
白と黒の奇妙な熊の毛皮を
見せられた。


これがパンダで、
以来、世界中に知られることに
なったんだと。

大体パンダって
昔から白黒の毛皮を
かぶっているんっしょ?

はい、質問!

パンダって、
白黒の毛皮をぬぐと
普通に肌色が現れるって
本当ですか?

で、肌色のままお風呂に入って
「あは~、いい気持ち~」
と言いながらリラックスして
体を洗い、3分間たってから
全身マッサージで湯煙に酔いしれ
お風呂から上がると、また
肌色から白黒の毛皮に戻っていく…

嘘か誠か知らないが
仮にそういっても
ばれないぐらい
パンダの足ってのは
素敵でチャーミングで
刺激的だったようであります。

くしくも
先週、上野動物園で
中国から二頭のパンダが
やってきた。

名前はまだない。
(夏目漱石風)

でも
元気で仲良くやって欲しい。

なんせ
レンタル移籍料
8,000万円かかってる
らしいので。

あぁ、またしても
パンダ外交…。

スポンサーサイト
3月12日 | Home | 3月10日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する