マグラー & スシラー。

2017年07月17日(月) 海の日



何を隠そう
ココ助は無類の
マグロ大好き人間。

スーパーの
鮮魚コーナーに行くと
いの一番にマグロを物色し
自然と刺身などを買い求めてしまう。

友達と回転寿司を食べに行き
席に着くと、いの一番にマグロを手に取り
取り敢えずパクリと平らげてしまう。

赤身・中トロ・大トロ…
日本が誇る魚の頂点。

神様、仏様、マグロ様。
あぁ、マグロは偉大なり…m(_ _)m


今から20年程前
歌手の安室奈美恵を真似した
「アムラー」が流行った時期があった。

俺はその頃から自分を
「マグラー」
呼ぶようになっていた。

また沢山の回転寿司が
乱立しては消えて行ったのもこの頃。

結局血みどろの
全日本回転寿司戦争に生き残った

◯スシロー
◯かっぱ寿司
◯くら寿司

…の3社が
今でも激しくシノギを削っとる。

ココ助が住んどる倉敷にも
その3社が経営する回転寿司があるので
全部回ってマグロ中心に検証してみた。

どの店も
それなりに一長一短があったが
塾考した結果、僅差で
「スシロー」に分があった。

俺はその頃から自分を
「スシラー」
呼ぶようになっていた。


先日
何となくネット見よったら
衝撃のニュースがココ助の目に
飛び込んできたっ!







スシラーからマグラーに贈る
世紀の大カーニバル!

しかも
キャンペーンまで
もうあまり日がな~い!

ココ助
矢も盾もたまらずタクシーに飛びのり
「スシロー倉敷沖新店」へ。







時刻は午後6時過ぎ。

ココ助
カウンター席の最前列に陣取り
先ずはビールと枝豆を注文。
冷えたビールがカラダに染み入る。

ひと息したところで
噂の「まぐろの3貫盛り」を注文。







しかし倉敷一の
マグラーを自負するココ助。
1皿ずつ食べても意味が無い。

ここは一気に3皿まとめて注文!
で、出て来たのがこれじゃ~~!








びん長大とろ・中とろ・赤身…ゴクッ。
いざ出陣っ!

モグモグモグ…ゴクッ…ガリッ。
(最後のガリッは生姜の甘酢漬けの音)

同じ作業を繰り返し9回。
合計9貫を難なく撃破したど。

これでこそ
この俺が倉敷一のマグラーと呼ばれる
所以じゃの…オッホッホ。
( ´Д`)y━・~~(店内は禁煙です)


マグロ9貫食べても
まだまだ食い足り無い
悪食ココ助。

何か無いかいな~と
店内を物色しとると…

あった、あった、ありましたで~!
ほれっ…









大とろ・中とろ・漬け赤身・たたき身。

これで
7貫980円は
リーズナブルですな。

またまた
タッチパネルで注文。
出て来たのが、これこれ。

見るからに
美しく華麗な7貫盛りじゃ。
当然インスタ映え的に撮ると…







おぉ、良く撮れたの(^^)

では
「気合いの
天然インド鮪7貫盛り」

実食しますよ…

モ~グモグ…モグ…

あら、さっきの
まぐろ3貫盛りの時とは
また違う味わい…みたいな気が。
ワサビもよう効いとるしな…(^^;)


と言う訳で
2本目のビールの後
ハイボールにも手をつけたココ助。

酔いも手伝ってか
計16貫も食べ終えたのは
久々じゃったわ。

滞在時間
約1時間20分。

お会計は…
あんまり覚えとらんのよ、スマン。
多分4,000円前後じゃったような… (^^;)


帰りのタクシーの中で計算した
今日の採点は… 95点 じゃ。

倉敷一のマグラー、ココ助だけに
100点でも良かったんじゃが
おしぼりの場所がわかりづらかった分
5点減点とさせて頂きました。


それにしても
やっぱりマグロは旨かった…

またマグラー向けのキャンペーン
スシラー限定でやらんかしらん…
ψ(`∇´)ψ





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

スポンサーサイト
脱け殻。 | Home | フラあぱライブ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する