春の魚 Part2。

2017年3月16日(木)


1か月ほど前
「鰆(さわら)」の話をした。

旬に食べた 「鰆の煮付け」
旨かったな~ (^^)







その時のブログには

「鰆も暖かくなったら
新鮮な刺身にして食べまひょ~…」

なんてノンビリと書いとったが
光陰矢の如し、時は金なり(意味不明)

先日いつもの
居酒屋に行ってみるとお品書きが
「鰆の煮付け」 から
「鰆の刺身」 に代わっとった。







早春の
新鮮な鰆の刺身。
当然不味い訳が無かろ。


来週には
春分の日もやって来る。

我が岡山県地方じゃ
春六番位まで強い風が
吹き荒れた…ような気がする (^^;)

時まさに 三寒四温。
今度こそ春は確実に
やって来とりますでぇ、はい…





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

スポンサーサイト
転ばぬ杖 vs 転ばぬ先の杖。 | Home | 白い日。

コメント

ココ助様

写真から判断するところ、これは、たたきですか?
美味そうですねー
私も鰆は大好きですよ!

2017/03/16 (Thu) 19:23 | ちゃんたかぶくろ #- | URL | 編集
No title

> ちゃんたかぶくろ  さん



コメント有難うございます。

「鰆」は岡山が誇る
まさしく春の香り誇る魚です。

鰆が来るとスーパーでも
春の息吹を感じさせますねぇ(笑

因みこれはまさしく
「鰆のタタキ」が正解でした~(笑

他にも
「新ブリ大根」の新しいレシピを
只今開発中です。
ご期待くださいませ…



「倉敷お気楽ぎゃらりー」
今後ともよろしくお願い致します。




2017/03/16 (Thu) 23:20 | ココ助 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する