整いました。

2017年01月26日(木)



1か月位前から
左腕に違和感があったが
日を追うごとに痛みが増して来た。

唯でさえ大病して
右手が使えず往生しとるのに
この上、左手まで動かなくなったら
単なる 芋虫状態。

このまま一生
病院のベッド生活を余儀無くされる!

それよりなにより
ごいか2号(iPad)で
ギターが弾けなくなるど~!

ココ助
末恐ろしくて身震いし
朝イチで病院に駆け込んだ。


受付嬢に聞いたら
「その症状ですと整形外科 ですね」

病院巡りにかけては
日本一のココ助。

殆どの診療科(婦人科除く)を
網羅しとるが何故か整形外科は
未知の領域。

唯一、小学生の頃
跳び箱で着地失敗。
足首を捻挫して整形外科通いした
苦い思い出が頭をよぎる。


1時間程待って
整形外科の診察室に。

ドクターが
左手首、関節、肘、肩などを
コネたり揉んだり叩いたりつねったり…

その後
言われるがままに
レントゲン室で写真撮影じゃ。
ふん、ハイポーズじゃあるまいし…(-_-;)







診察室に戻るとドクター曰く
「左腕の骨にも異常無し。
まぁ、経過観察で様子見ましょう」
病名は「関節炎」だそうな。

「…チッ、ヤ◯医者め…」

こちとら左腕が痛くて
泣きながら病院の門を叩いたのに
経過観察 で済ますんかい!

湿布 の1枚も
出しちゃくれんのかい~!


でも取り敢えず
芋虫生活からは抜け出す事が出来た。

芋虫から
モスラ に成長せぬ様
良く見張っとらんといけん。

関節はまだ痛いままの
傷心ココ助なのでございます…






「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎
スポンサーサイト
千利休と忍者親子。 | Home | イメチェン。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する