写真を撮りに行って来た。

2016年10月28日(金)



今年も2日間に渡り
胃カメラと大腸カメラの
受診に行って来た。

2日間とも
夜9時以降は絶食。

それまでに
急いで酒も飲まなゃおえん。

去年と同じく
興奮と緊張気味(?)の
2日間じゃった。









1日目の胃カメラ
余裕のよっちゃん。お手の物じゃ。

「少し胃酸過多気味ですな。
でもま、大丈夫でしょう」と先生。


問題は2日目の
大腸カメラ。

午前9時から
2時間半の下剤タイム
幕開けじゃ (-_-;)

じゃが製薬会社の努力により
下剤も日進月歩。

昨年よりは
飲みやすくなっとったな。

かんばれ、クマモン!
オッチャンも熊本を
応援しています。









150ccを10分で飲みきり
約1時間で1リットル完飲。

6回もトイレに行って
ようやく看護師さんに
お墨付きを貰い検査室に入る。







「よ、宜しくお願いしま~す…」
それから15分後。

『グワ~、ゴベ~ッ!!』

ココ助の断末魔の叫びが
2階フロア中に響き渡った。

なんせ大腸カメラは
胃カメラと違って
とてつもなく痛いのよ~(-_-;)

撮影が終わった大腸カメラの先生曰く
「特に異常はありませんな。
ポリープ切除も無く大丈夫でしたよ」

「おぉ、そうですか。
先生、お世話になりました~」

検査室から出て来た時には
ココ助フラフラ~~。
概算でゲッソリ7キロは
痩せとった筈じゃ(笑

…はぁ、やっと終わった。
30分の休憩の後
ごいか1号にまたがり家路に着く。


絶食、下剤、断末魔の叫び…

出来るモンなら
避けて通りたいが
そう言う訳にも行かん。

大病患った経験上
年に1度の健康診断は必ず受ける。

また倒れて回りの人々に
迷惑掛ける訳にも行かんしの。

さぁ、カメラ診断も終わった。
今夜からは絶食も無い。
今後1年間はガン発病も無いじゃろう。
(わからんけど)

「よし、今夜はトコトン呑むで~!」

2日間フラストレーションが
溜まっとったココ助。

早速、この前貰った「酔機嫌」
コップ酒でググッと一杯。

あ~、沁みるね~~…
安心して2杯目に手をつける
フラストレーション
払拭キャンペーン中のココ助なのだった。






スポンサーサイト
仁義なきラーメン戦争。 | Home | 今宵は機嫌がえぇのぅ♬

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する