時計が遅れとるがな…(ー ー;)

2016年06月19日(日)



いつも窓際の上に飾ってある
壁掛け時計。
5年程前に100均で買った。

その時計が朝起きたら
30分近く遅れとったけん
早速、電池交換。







よいしょっと…







あら?
位置がズレとる?
もっと高い位置にあるはずじゃ。

すかさず
身障者用の台座を持って来て
老体を鞭打って10センチ程よじ登り
少し上にあげる。









う~~ん…まだ低いのぅ。
もう5センチ以上は上に無くては。

じゃが不肖ココ助、
悲しい身障者の身の上。

これ以上は
なんぼ背伸びしでも届かんのじゃ。


何か良い方法はないかと思案しとったら
良い事を思い付いた。

今日は介護保険を使った
訪問リハビリの日。

スラ~っと背の高い
身長170cmの美人理学療法士の先生が
やって来る予定じゃ、クックック。


心トキメキながら待ってると
間も無く美人リハビリ先生登場。

おぉ、
相も変わらずお美しい~!

ここでココ助
哀れな身障者の身の上を話すと
すぐさま台座によじ登り
時計を所定の位置へ戻してくれた。







…う~ん、完璧なり。

ここで
ココ助の苦労の様子を
振り返って見たい。



【第1段階】


【第2段階】


【第3段階】




イッツ エクセレント!
イッツ ビューティホー!


先生、誠に
有難うございました m(_ _)m


俺も朝からドッと疲れた。
リハビリ先生もお帰りになったけん
早速ビールで疲れを癒すとしようかの…




スポンサーサイト
「まぐろ解体ショー」に行って見た。 | Home | 燃え尽きました…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する