今、倉敷が大変なんですわ…

2016年05月12日(木)




ここに移り住んで
かれこれ50年になる。
俺の愛すべき故郷、倉敷。

その倉敷が
今、大変な事になっとる!


岡山県倉敷市の
瀬戸内海際に位置する
水島コンビナート。

その一端を担うのが
三菱自動車水島製作所。







今から15年程前
世間を騒がせた三菱自動車の
リコール隠し問題。

パッシングの嵐の中
この時は三菱グループ各社に助けて貰い
何とか切り抜けて来た。

そんな中で
また今回明るみに出た
三菱自動車の燃費不正問題。
OEM相手先の日産の指摘で発覚した。

ホンマに
懲りない面々じゃのぅ。

昔からの社内風土が
そうさせるんかのぅ (ー ー;)


俺の友達にも
三菱自動車水島製作所に
就職した同級生が何人もおる。

今は15年前と同じく
仕事が無く自宅待機になっとる奴。

事件発覚と同時に、GW直後
単身赴任で県外工場に飛ばされた奴。

三菱自動車労組から出て
当選したベテラン市会議員が
毎日支援者に平謝りして歩いとる……etc


三菱自動車は1990年代から
もう燃費不正をやっとったらしいのぅ。

3週間程前
俺が初めてこのニュースを見た時

①「倒産?!」のニ文字が頭をよぎった。
②「仏の顔も三度まで」の言葉が頭をよぎった。
③「日産が何とか面倒見てくれないだろうか」…
    と言う甘い考えが頭をよぎった。


何でもかんでも
頭をよぎるココ助なのじゃ。


そんな時
新たなニュースが飛び込んで来たど。

「日産、三菱自動車と資本業務提携」







お~~!
良かった、良かった!
「倒産」のニ文字は避けられた…(^^)

会社は倒産。
全従業員、全員解雇。
水島コンビナートの一角には
ペンペン草も生えない…


なんて…

ブルブル~、恐ろしや。
想像するだけでも鳥肌が立つわい。


カルロスゴーン様
本当にありがとうございます。

ココ助、
倉敷市民を代表して
厚く御礼申し上げます。 m(_ _)m

資本業務提携とは名ばかり。
三菱自動車は
完全に日産の軍門に下ったんじゃ。


じゃがそれも
全従業員の雇用を確保する為。
三菱自動車の名は残る。
それだけでも良しとせねば。

それよりも
三菱自動車の社内体質改善が急務。
(仏の顔も何度めか、もう知らんが…)

まずは
お偉いさん方が 全員退いて貰って
心機一転出直すしか無い。

ま、しばらくは
取り敢えず様子見じゃな。


愛すべき故郷、倉敷
ガンバじゃぞ!






スポンサーサイト
13日の金曜日…(ー ー;) | Home | 「だし」は、やっぱり北海道のモンじゃ…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する