イノシシカレー。

2017年07月30日(日)




5月の「倉敷お気楽ぎゃらりー」でも
取り上げたセレクトショップ
「中島屋」 さん。







さっき
お店の前を通ったら
看板のデザインも変わっとった。

色も夏色っぽく
チェンジしたんじゃろうなぁ(^^)







店の入り口横には
ブラックボードが3枚
新しく設置してあった。







その中でも
ココ助が目に付いたのが
真ん中のボード。

セレクトショップで
ランチも始めたらしいぞ。







「本日はイノシシ!」と謳った
小野シェフが作ったジビエカレー。

と言う事は
イノシシ以外にも
鹿や熊、ウサギの日もあるんじゃろか?

う~ん…
1度食べて見たい様な…
でも食べる勇気が無い様な…(-_-;)



…と言うより
ココ助が気になったのは
「小野シェフ…」 の後の文字。







「特勢」 では無く
「特製」 の間違いの気がするが…

それとも
俺が間違えとるんか? …(^^;;



ま、そんな
どうでもえぇ事を
真剣に考えながら中島屋さんを後にする
ヒマ人ココ助なのであった…





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎
スポンサーサイト

♫ 君たち キウイ~ パパイヤ~

2017年07月29日(土)



マンゴー の旬は
6月から8月。

つまり真夏の今が
1番美味しい時期なんじゃと。


いつもの喫茶プラーナで
お裾分けしてもらったマンゴー。







宮崎産の有名な(俺は知らんけど)
「太陽のたまご」を始め
沖縄、鹿児島辺りが主な生産地。

じゃが
ココ助が食したのは
珍しい「宮古島産」なのでした(^^)







旨し~!

とろけるような
甘さと香り。

糖度、品質も高い
高級フルーツ、マンゴー。

夏の贈答品としても
重宝されとります。


それにしても
今から30年以上前に流行った
中原めいこが歌ったこの曲

♫ 君たち キウイ
パパイヤ マンゴーだね ♫



甘酸っぱい
青春の味を思い出したぞい。
中原さん、どこいったんじゃろ…?


因みに
ココ助は多分キウイ派です…(^^;)





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎


ちやしうめん。

2017年07月27日(木)



この間友達から
「昼メシ食いに行こうや」
とメールがあった。

俺も休みで暇じゃったから
付き合う事に。

到着したのは
前から一度行ってみたかった
中華そば 「酒乱」

昭和の香りが
プンプンする店じゃ (^^)

「そもそも
中華そばとラーメンはどう違うんか?…」

…等と
ブツブツ言いながら店内に入る。







店の名前が「酒乱」だけあって
まっ昼間にも関わらず
1人でチビチビ呑んどる酔客が3人。

後は普通のお客で
ほぼ満席じゃったな。


壁に貼ってある
メニュー一覧を見る。
さて、何食べようか…







表の看板は「中華そば」なのに
店内メニューは全部「ラーメン」軍団。

益々もって
違いが良うわからん…(-_-;)


と、ココ助の目が止まる。

「え⁈ …
何と読んだらええのん?」







「チャシウメン…て」

これって普通の
「チャーシューメン」とどう違うのか?

新しい
メニュー開拓の一環か?

それとも
単なるミスプリントか…


何となく
恐ろしゅうなったココ助。

ここは無難に
ラーメン定食を注文して
お茶を濁す (^^;;







ラーメン定食 700円也。

うんうん、予想通り
昭和の香りがプンプンする
昔ながらのラーメン…
いや、中華そばの味でしたわ (´∀`)


じゃが
今日の採点は 82 点と低目。

店内のアブラギッシュな床と
ガタガタする客席の椅子が
減点対象じゃな。


今度は夜に
来てみまひょ…(^^)





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

ヒマワリ畑。

2017年07月25日(火)



「岡山県総社市にある
備中国分寺の ヒマワリ畑
今、見頃です」

先日、テレビの
ローカルニュースで見た
ヒマワリ畑の美しい風景が忘れられず
友達誘って行って見た。

岡山県の
ヒマワリ畑と言えば
笠岡市の笠岡湾干拓地や
蒜山高原ひるぜんジャージーランドが
有名じゃが、どっちも遠い。

じゃが倉敷市の隣
総社市備中国分寺なら
家から30分で着く。

はやる気持ちを抑えながら
レッツらゴーじゃ~(^^)


53歳のおっさんが
ルンルン気分でヒマワリ畑に初参戦~!

この気持ち…

♫わかるかなぁ
わかんねぇだろうなぁ♫

(by 松鶴家千とせ…死語)


という訳で
予想通り約30分で
備中国分寺の駐車場に到着。

健常者の人なら
駐車場から5分でヒマワリ畑に着くが
身体障害者ココ助は片輪走行じゃけん
15分近くも掛かってしもぅた (^^;;

フ~フ~言いながら
やっとこさ現場に到着。

おぉ、これが
俺が初めて見るヒマワリ畑かっ!

Oh、ビュ~ティホ~!
Oh、エクセレント~!


約4万本のヒマワリ畑。
…まさに圧巻の一言じゃ…









俺の目の前で
ミツバチさんが
ヒマワリの蜜をそそくさと運んどった。
皆さん、見えますか(笑
(ハエじゃ無かろ?)









少し歩くと
沢山の桃の木が…ウマソ
o(≧ω≦)o









ヒマワリ畑を
ひと通り見終わってふと振り返ると
聖武天皇の発願によって創建された
備中国分寺とヒマワリ畑との
見事なコントラスト…

いや絶景かな、絶景かな~~ !







ヒマワリ畑散策の後
これも有名な安富牧場にお邪魔し
53歳にして初めてのジェラートを実食…
…ん~~、旨し。








誠に充実した
真夏の休日の一コマ。

やっぱたまには
息抜きも必要ですわ…(^^)





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

35億…

2017年07月24日(月)



おとといの土曜日
倉敷駅前通りで開催された
「倉敷天領夏祭り」

ココ助の永遠のアイドル
カオリン(伊藤かおり倉敷市長)の
号令の元、祭りがスタート。







昨年、ゲストに来とった
「ネズミ2匹と
愉快な仲間達」
程では無いが…







今年もまぁ
次から次へと湧いて来る人の
波、波、波。







踊りを披露するグループ
その数、約3,500人。

その中には
ココ助がいつもお世話になっとる
倉敷平成病院も参加しとって
皆んな大いに盛り上がっとったな (^^)











宴もたけなわじゃが
ココ助はこの後
いつものバーで飛び入りライブに
参加しなくてはならぬ。

名残惜しいが
ごいか1号にまたがり
いざ出陣っ! (`_´)ゞ

じゃが
あまりに人が多過ぎて
一向に前に進まん。

今、巷で話題の
我が岡山県出身の芸人
ブルゾンちえみのギャグ
「35億…」 を思い出した。







1分間で2mしか進まん
ごいか1号。

ようやく
踊り会場を抜け出すのに
30分近く掛かった。


「クソ~!来年こそは
絶対に天領夏祭りに行かんど~!」

…とは思うんじゃが
毎年、祭りの時期になると
フツフツと 熱い血潮 が蘇るココ助。

倉敷天領夏祭り
多分来年も見に行く事に
なるでしょうな…(^^;;






「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

心のこり。

2017年07月22日(土)



♫ 私バカよね~
おバカさんよね~~♫


昭和50年に発売された
演歌歌手 細川たかしのヒット曲
「心のこり」

当時は
彼も若かったのぅ。







それが今じゃ…(ー ー;)







まぁ最近は
カ◯ラ疑惑 のおかげで
テレビ露出も倍増。
ホンマにカ◯ラ様々じゃな(^^)


で、それとは
全然関係無い話で悪いが
先日覗いたいつもの居酒屋「元」で
たまたま焼鳥メニューに残っとった
「心のこり」







心臓と肝臓のつなぎの部位で
1羽5gしか取れない希少部位らしい。

元でも
入荷しない日が多く
あっても数量限定で
少しだけ並べてある幻の部位じゃ。


ココ助も
1本だけ残っとった心のこりを
有難く頂きましたっ! (`_´)ゞ

モグモグ…おおおっ!

何とも言えん独特の食感と
凝縮した旨みでクセになる旨さじゃ。

弾力があって
皮のようでもあり
脂のジューシーさも秀逸。

日本酒とは
最高のマッチングマチコ先生じゃ。

一発で
心のこりの
ファンなったココ助。

来週来る際にも
入荷しとります様に…


元からの帰り道
久々に演歌を口ずさみながら
帰途に着いたココ助なのであった。


♫ 私バカよね~
おバカさんよね~~♫


…とくらっ…ヒック…





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

あと2日。

2017年07月20日(木)


今朝も
倉敷駅前通りを走る。

明後日
22日(土)に開催される
「倉敷天領夏祭り」

駅前の
提灯設営も急ピッチじゃ。










天領夏祭りは
統計上殆ど雨が降らん。
90%の確率でドピーカンなんじゃな。

今年の天気予報も
晴れ時々曇り。

年に一度の
大カーニバル

クフフ、楽しみじゃ~ *\(^o^)/*






「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

脱け殻。

2017年07月19日(水)



中国地方は
今日やっと 梅雨が明けた。

ココ助は朝から用事で
ごいか1号にまたがり駅前に。

天気は快晴。
今日も
暑い1日になりそうじゃ。

マンションの裏道。
公園を抜けてひたすら走る。







と、道路の真ん中に
何やら茶色い物体が…

ごいか1号で
そのまま行き過ぎたが
好奇心の血には勝てずUターン。

ズームインして
良く良く観察してみると…







こ、これは
ひょっとしてっ⁈







な~んじゃ。
セミの脱け殻か…

誰か黄金の指輪でも
落としとったかと思ったのにっ…(^^;)


梅雨が明けたら
いよいよ夏本番じゃ。

セミ君達も
脱皮完了したら
7日間の恋の季節到来ですな…

諸君の健闘を祈るっ!(^^)






「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

マグラー & スシラー。

2017年07月17日(月) 海の日



何を隠そう
ココ助は無類の
マグロ大好き人間。

スーパーの
鮮魚コーナーに行くと
いの一番にマグロを物色し
自然と刺身などを買い求めてしまう。

友達と回転寿司を食べに行き
席に着くと、いの一番にマグロを手に取り
取り敢えずパクリと平らげてしまう。

赤身・中トロ・大トロ…
日本が誇る魚の頂点。

神様、仏様、マグロ様。
あぁ、マグロは偉大なり…m(_ _)m


今から20年程前
歌手の安室奈美恵を真似した
「アムラー」が流行った時期があった。

俺はその頃から自分を
「マグラー」
呼ぶようになっていた。

また沢山の回転寿司が
乱立しては消えて行ったのもこの頃。

結局血みどろの
全日本回転寿司戦争に生き残った

◯スシロー
◯かっぱ寿司
◯くら寿司

…の3社が
今でも激しくシノギを削っとる。

ココ助が住んどる倉敷にも
その3社が経営する回転寿司があるので
全部回ってマグロ中心に検証してみた。

どの店も
それなりに一長一短があったが
塾考した結果、僅差で
「スシロー」に分があった。

俺はその頃から自分を
「スシラー」
呼ぶようになっていた。


先日
何となくネット見よったら
衝撃のニュースがココ助の目に
飛び込んできたっ!







スシラーからマグラーに贈る
世紀の大カーニバル!

しかも
キャンペーンまで
もうあまり日がな~い!

ココ助
矢も盾もたまらずタクシーに飛びのり
「スシロー倉敷沖新店」へ。







時刻は午後6時過ぎ。

ココ助
カウンター席の最前列に陣取り
先ずはビールと枝豆を注文。
冷えたビールがカラダに染み入る。

ひと息したところで
噂の「まぐろの3貫盛り」を注文。







しかし倉敷一の
マグラーを自負するココ助。
1皿ずつ食べても意味が無い。

ここは一気に3皿まとめて注文!
で、出て来たのがこれじゃ~~!








びん長大とろ・中とろ・赤身…ゴクッ。
いざ出陣っ!

モグモグモグ…ゴクッ…ガリッ。
(最後のガリッは生姜の甘酢漬けの音)

同じ作業を繰り返し9回。
合計9貫を難なく撃破したど。

これでこそ
この俺が倉敷一のマグラーと呼ばれる
所以じゃの…オッホッホ。
( ´Д`)y━・~~(店内は禁煙です)


マグロ9貫食べても
まだまだ食い足り無い
悪食ココ助。

何か無いかいな~と
店内を物色しとると…

あった、あった、ありましたで~!
ほれっ…









大とろ・中とろ・漬け赤身・たたき身。

これで
7貫980円は
リーズナブルですな。

またまた
タッチパネルで注文。
出て来たのが、これこれ。

見るからに
美しく華麗な7貫盛りじゃ。
当然インスタ映え的に撮ると…







おぉ、良く撮れたの(^^)

では
「気合いの
天然インド鮪7貫盛り」

実食しますよ…

モ~グモグ…モグ…

あら、さっきの
まぐろ3貫盛りの時とは
また違う味わい…みたいな気が。
ワサビもよう効いとるしな…(^^;)


と言う訳で
2本目のビールの後
ハイボールにも手をつけたココ助。

酔いも手伝ってか
計16貫も食べ終えたのは
久々じゃったわ。

滞在時間
約1時間20分。

お会計は…
あんまり覚えとらんのよ、スマン。
多分4,000円前後じゃったような… (^^;)


帰りのタクシーの中で計算した
今日の採点は… 95点 じゃ。

倉敷一のマグラー、ココ助だけに
100点でも良かったんじゃが
おしぼりの場所がわかりづらかった分
5点減点とさせて頂きました。


それにしても
やっぱりマグロは旨かった…

またマグラー向けのキャンペーン
スシラー限定でやらんかしらん…
ψ(`∇´)ψ





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

フラあぱライブ。

2017年07月16日(日)



昨日も
蒸し暑い1日じゃったな。

昨夜は
倉敷が誇るブルーストリオ
「フラ & あ・ぱっち
with ミッキー松元」

のライブがあった。

場所はお馴染み
オッサンの隠れ宿
倉敷駅前の
「Bar パロアルト」 じゃ。









お客さんも
続々とご来店。

ライブ開始予定の
午後8時より20分遅れで
演奏スタート。

O・Aとして参加した
「楽団ココ助」

最初のステージで
いつもの冗談をかっ飛ばしながら
4曲を演奏。




(カメラのフラッシュにご注意下さい)



ヨシヨシ。
いつも通り
ツカミはOKじゃ(^^)

お客さんの
笑いを引き継いだまま
次の若手デュオ
「U−BaIIades」
バトンタッチ。







今度は
ココ助と違って
真面目チックな演奏を披露。

うんうんヨカヨカ。
若いちゅう事は
誠にエェ事じゃの。
俺も30年前に戻りたいわ…(/ _ ; )


と言う訳で
前座2組の演奏が終わったら
いよいよお目当ての真打ち登場。

今夜のスペシャルサポート
「Coonin」
ハーモニカをバックに
フラあぱライブのスタートじゃ~!







途中
Cooninのソロ演奏も挟んで
約1時間半のフラあぱライブは
盛況の内に無事終了。

お客さんも
沢山来てくれました。
どうもありがとうございました。
m(_ _)m


いつも
笑いとペーソス漂う
フラ & あ・ぱっち withミッキー松元。

次のライブ予定は
10月頃の予定だそう。

「楽団ココ助」
またいつでも呼んで下せぃ。

ツカミはOKで
お待ちしておりまする…m(_ _)m





「ポチッ」は心の友です…
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎