12月31日




12月31日
「大晦日」

風がぴゅーぴゅー吹いている
今年の大晦日。

皆様には今年もお世話になりまして
ありがとうございました。
みんな素敵な一年でしたか?

病気をしてから約2年になる。

その間、家族・友人・仕事関係
など、多くの人たちに支えられて
今年も何とか乗り切った。

本当にありがとうです。

そりゃ先の事は誰だって
わからないけれど、取り敢えず
前を向いてやるしか無いわな。

リハビリも今以上に頑張って
強化します。

普通の生活に戻れるよう
訓練しなきゃね。

そんでもって1年後には
社会復帰するんだもんね。

来年も頑張らなきゃですわ。

明日寝て起きたら、
もう新年ですなあ。

もうやり残しは
無かったかな?

年越しそばでも
用意しながら年の瀬を
待つ事にしようか。

それでは皆様、
良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト

12月30日




12月30日
「正月飾りの日」

平成22年も残すところ
あと2日となりました。

みんな正月休みにはいってる
所も多いんだろうな。

買い物や何やらで
誰もがごった返してる。

そろそろ年越し、大晦日の
カウントダウンか?

いいや。
そうは問屋が卸さない。

特に大掃除。

はっきり言って
なかなか出来てない状況。

今からでもやらないと
いけないんだろうけど…

正月飾りも買ってないので
今年はボツかと思ってたら・・・

この前ホームセンターで
漢方薬用に買った門松が
あったのだった!
(このまま飲むと痺れに
いいのだよ)

わーいわーい。
これでよし。
これで正月を迎えられる。

大晦日まで
あと2日を切った。

明日はどんな平成22年
最後の年になるのだろう…。


12月29日




12月29日
「シャンソンの日」

へ~、そうなの。
年末なのにシャンソンね~・・・

資料によると、美和明宏や
金子由香利など名だたる
シャンソンの大御所が
出演し、文化の発祥地として
有名だった喫茶「銀巴里」が
閉店している。

20年も前の事だ。

でもさ、40年も前から営業して
シャンソンの歴史に一石を
投じたなんてやっぱり凄いん
だろうなあ。

色んな事情があるにせよ
シャンソンで有名なお店が
やむなく閉店するとは
20年も前からバブル崩壊が
始まってたのかもしれないわ。

「シャンソンの歴史の灯を
絶やさないでほしい!」

美和明宏にはぜひとも
頑張って欲しいものだ。

12月28日




12月28日
「シネマトグラフの日」

何を隠そう、見た事無いんだわ。
シネマトグラフ。

でもそれって120年前の
機械だから、誰だって
見た事ないわな。

調べてみると、どうやら
明治時代の初代の映写機の
ようだな。

はじめて映画を見たとき
人々はどんな気持ちだった 
んだろう。

きっと「ぎゃ~」という
驚嘆と「おぉ~」という
雄叫びの声をあげるに
違いない。

最近で見た映画だと
やっぱ「アバター」だ。

3Dで迫力ある映像が
次々と展開され、見事だった。

もし今、映画という物が無いと
仮定して、シネマトグラフ
なるものが初めて開発され、
「アバター」が劇場公開されたら
どうだろう。

やっぱり昔の人と同じく
驚嘆の声をあげるのだろうな。

そして何千億円も収益を
あげているに違いない。

そして「アバター2 近日公開!」
を心待ちにしている俺がいる訳で…。


12月27日




12月27日
「ピーターパンの日」

1900年代初頭に初演された
「ピーターパン」。

それから100年たった今でも
世界中ですごい人気があるよ。

日本でも郁恵ちゃんが
長い事やっていた。

でも、どんな話だったかな・・・
よく思い出せないぞ。

確かフック船長とかが
出て来たような・・・

「それで善良な市民を騙した
ピーターパンはフック船長と
一緒に黄金を山分け・・・」

・・違うな・・・

「フック船長を倒したピーターパンは
やがてティンカーベルと恋に落ち
幸せな結婚生活を送っていたが
ピーターの浮気がばれてしまい、
失意の晩婚生活を送ったのだった・・・」

・・・これも違うし。

でも、まあいいのだ。

年の瀬になって「ピーターパンの日」
を祝うだなんあて、どうかしてて
何だか楽しいなぁ(笑

12月26日




12月26日
「プロ野球誕生の日」

「わが巨人軍は永遠に不滅です」

そう言って長嶋茂雄がプロ野球を
引退したのは30年以上も前の事だ。

昭和9年のこの日、
最初のプロ野球チームが誕生した。
読売巨人軍の前身だ。

今でこそ、やれサッカーだ
やれスケートだ、ゴルフだと
あらゆるスポーツが幅を利かせているが
僕らが子供の頃は野球しかなかった。

友達と日が暮れるまでやってたな。

いい思い出。

最近ではあんまり野球も
見なくなった。

今シーズンが終わっても
「あっ、そう」…ってな感じ。

頼みの救世主は
斉藤佑樹。

来シーズンは期待していますよ。
ハンカチ王子!
 

12月25日




12月25日
「スケートの日」

「おお、今年もクリスマスだ~」と
思っていたら最近は「スケート」を
優先するらしい。

スケートで一番先に思い出すのは
ジャネット・リンだったな。

小学生だった当初の俺は
北欧のシンデレラと呼ばれた
彼女がやけに眩しくて
テレビを釘ぐけで見入っていた。

中学になると、いっぱしに
デートもした。

その中でも冬場のデート
スポットのトップに躍り
でたのは、やっぱりスケート
だったような気がする。

だけど全然へたくそだったぞ。

女の子と一緒に滑っていても
ガクガク震えて足元も
おぼつかない。

その後のデートがどうなったか
はご想像にお任せするが
30年たった今では、取りあえず
浅田真央のフィギアスケート見ながら
ニヤニヤしています。

12月24日




12月24日
「クリスマスイブ」

今年もクリスマスイブが
やって来た。

今年は雪が降るらしい。
シンシンと積もるのかも
知れない。

普通ならいつも通り仕事中
なんだが、今年はやむにやまれぬ
事情がございまして、朝からメリー
クリスマスが所せましと
家中を並べている。

なつかしいなぁ・・・

子供たちも高校、大学へと
進学し、クリスマスなんて
全然見向きもしなくなった。

水彩画を教えてくださる
H画伯から、山下達郎の
「クリスマスイブ」の話を
聞いて、久しぶりにCDを
聞いて見たいと思った。

友達からクリスマスプレ
ゼントの話を聞いて
「ふん、3日前から用意して
あるもんね~」とニヤニヤ
している。

今日はクリスマスイブ。

本当のクリスマスまで
あと7時間を切った・・・。

12月23日




12月23日
「テレホンカードの日」

確か押入れの片隅に眠っていた
ような気がするな。
テレホンカード。

昭和57年の発売だから
かれこれ30年近くになる。

当時は物珍しくて
アイドル物やら映画やら
企業PRやらなんでも
集めてたなあ。

すぐに飽きたけど。

でも公衆電話の数は劇的に
少なくなってきています。

この前もさ、倉敷駅の地下道を
歩いていたら隅に置いてある
公衆電話の設置数が、何と
たったの1台!?

当時は10台近く有ったのに
今ではたったの1台とは…

でも携帯忘れた人か、
耳の悪いお年寄しか
使う人いないもんなあ。

社会的な役割を終えた
とはいえ、全盛期を知っている
だけに何か淋しい(涙

あと何十年かしたら
携帯になりかわって
また新しい物にとって
変わるんだろうな。

嬉しいような
悲しいような
なんとも複雑な心境で
あるんだなあ、これが・・・

12月22日




12月22日
「シーラカンスの日」

例のヲケタさんは大の魚好きで有名。
特に川魚には目が無いのだ。

いつも朝から晩まで、びくと
釣竿片手に格闘していたらしい。

そんな事だから、シーラカンスの1匹や2匹、
釣った事があるのではないだろうか。

マグロやハマチだって回転すしで
いつでもお目に掛れる世の中だ。

よし、ここは一つ初心に帰って
一から聞いて見ようではないか。

ココ>
すいません。シーラカンスってどこに
住んでいるのですか?

ヲタケ>
・・・。

ココ>
だいたい何年ぐらい生きるんですか?

ヲケタ>
・・・。

ココ>
では、エサはどうしているのですか?

ヲケタ>
・・・。

うーん、今日は機嫌が悪いらしい。
今日はこれまでにしておくか。

ココ>
では今日はここまで。
何か質問は?

ヲケタ>
先生!
来週の遠足のバナナは
おやつに入るんですか!?

うーん、さすが古代魚の化石。
深海だけに奥が深いね~・・・。